2022年3月9日公開の Windows Update (KB5011493)を手動実行してみました

Windows 11

KB5011493を適用したPCのWindowsのバージョン

以下のWindows機に、適用してみました。

本日のWindows Update で KB5011493 が適用されました

本日は、累積更新プログラム(KB5011493)が公開されました。

累積更新プログラム KB5011493

こちらから、累積更新プログラム KB5011493 の内容を確認できます。

March 8, 2022—KB5011493 (OS Build 22000.556)

Highlights

  • Updates security for your Windows operating system.

※日本語ページが確認でき次第、差し替えます。

Windows オペレーティング システムのセキュリティ更新となっています。

このセキュリティ更新プログラムには、更新プログラム KB5010414 (2022年 2 月 15 日リリース) の一部である機能強化が含まれています。
累積更新プログラム KB5011493 を適用することで、更新プログラム KB5010414は、表示されなくなります。

2022 年 2 月 15 日—KB5010414 (OS ビルド 22000.527) プレビュー

ハイライト

  • 新機能! アプリケーション モードとアプリケーション間で Cookie を共有Microsoft Edge Internet Explorer機能Microsoft Edge。
  • 新機能! 他のモニターをデバイスに接続するときに、時計と日付を他のモニターのタスク バーに追加します。
  • 新機能! タスク バーが中央に配置されている場合は、タスク バーの左側に気象コンテンツを追加します。 天気の上にマウス ポインターを置くと、ウィジェット パネルが画面の左側に表示され、領域の上にマウス ポインターを置くのを停止すると表示されなくなります。
  • このモードでダイアログ ボックスに影響する問題Microsoft Edge Internet Explorerします。
  • F1 キーを押すと、Microsoft Edge Internet Explorerモードの動作が停止する問題が更新されます。
  • エクスプローラーのコマンド メニューとエクスプローラーのコンテキスト メニューに右から左 (RTL) の言語テキストが左に合った形式で表示される問題を更新します。
  • 管理者ではないユーザーに対して、設定のタイム ゾーン 一覧が空白になる可能性がある問題を更新します。
  • エクスプローラーのコマンド メニューとコンテキスト メニューに右から左 (RTL) の言語テキストが左に合った形式で表示される問題を更新します。
  • バッテリー、音量、Wi-Fi などの他のアイコンにマウス ポインターを合わせると、タスク バーの空の領域に不適切なヒントが表示される問題を更新します。

機能強化

このセキュリティ以外の更新プログラムには、品質の向上が含まれています。 主な変更は、次のとおりです。

  • 新機能! アプリケーション モードとアプリケーション間で Cookie を共有Microsoft Edge Internet Explorer機能Microsoft Edge。
  • 新機能! ブラウザー Microsoft Officeの推奨セクションにあるスタート メニューファイルを開きます。 これは、デバイスに適切なライセンスライセンスがMicrosoft Office、ファイルが Microsoft OneDrive または Microsoft SharePoint に格納されている場合に発生します。 ライセンスがある場合は、代わりにデスクトップ アプリでファイルが開きます。
  • 新機能! 他のモニターをデバイスに接続するときに、時計と日付を他のモニターのタスク バーに追加します。
  • 新機能! タスク バーが中央に配置されている場合は、タスク バーの左側に気象コンテンツを追加します。 天気の上にマウス ポインターを置くと、ウィジェット パネルが画面の左側に表示され、領域の上にマウス ポインターを置くのを停止すると表示されなくなります。
  • 新機能! タスク バーから直接開いているアプリケーション ウィンドウをすばやく共有して、通話を開始Microsoft Teamsします。
  • 新機能! ホット追加と非揮発性メモリ (NVMe) 名前空間の削除のサポートを追加しました。
  • 新機能! タスク バーから通話をすぐにミュートおよびミュート解除Microsoft Teams機能を追加します。 通話中にアクティブなマイク アイコンがタスク バーに表示され、通話ウィンドウに戻らなくても音声を簡単にミュートMicrosoft Teamsできます。
  • 特定のクラウド コンピューティング仮想デスクトップ インフラストラクチャ (VDI) Windows Server 2016を使用してターミナル サーバーとして実行するときに発生する問題に対応します。 その結果、サーバーは一期間実行した後、ランダムに応答を停止します。 また、デッドロックを回避するために、rpcss.exeCSharedLock が正しく設定されていることを事前にチェックする回帰にも対応します。
  • 管理者ではないユーザーのタイム ゾーン リストが空白設定表示される可能性がある問題を修正します。
  • 近接演算子を使用してクエリを実行Windows検索サービスに影響する問題を修正します。
  • タスク マネージャーで [スタートアップの影響] の値を表示できない問題を修正します。
  • コマンド モード コンテキストで実行されている場合に ShellWindows()InternetExplorer オブジェクトiexplore.exe返 Microsoft Edge Internet Explorerを修正します。
  • このモードのダイアログ ボックスに影響する問題Microsoft Edge Internet Explorerします。
  • F1 キーを押すと、Microsoft Edge Internet Explorerモードが動作しなくる問題を修正します。
  • 動的データ ファイル (DDE) オブジェクトの不適切なクリーンアップExchange問題を修正します。 これにより、セッションのティアダウンが防止され、セッションが応答を停止します。
  • 一部の低整合性プロセス アプリで印刷が正常に動作しない問題に対応します。
  • Business Cloud Trust のWindows Helloサポートについて紹介します。 これは、Windows Hello for Business のハイブリッド デプロイ用の新しいデプロイ モデルです。 Fast IDentity Online (FIDO) セキュリティ キーに対するオンプレミスのシングル サインオン (SSO) をサポートするのと同じテクノロジとデプロイ手順を使用します。 Cloud Trust は、アプリケーションをデプロイする公開キー基盤 (PKI) Windowsを削除し、Windows Helloの展開エクスペリエンスを簡素化します。
  • ドライバーがハイパーバイザーで保護されたコード整合性 (HVCI) で保護されている場合に、ドライバーのアンロードと再読み込みを妨げる問題に対応します。
  • Silent BitLocker 有効化ポリシーに影響を与え、信頼できるプラットフォーム モジュール (TPM) 保護機能が意図せず追加される可能性がある問題に対応します。
  • リモート デスクトップ アプリを使用してクライアントのローカル ドライブをターミナル サーバー セッションにマウントする場合に影響する信頼性の問題に対応します。
  • エクスプローラーのコマンド メニューとコンテキスト メニューに右から左 (RTL) の言語テキストが左に合った形式で表示される問題を修正します。
  • Windows Management Instrumentation (WMI) ブリッジを使用して LanguagePackManagement 構成サービス プロバイダー (CSP) に到達できる問題に対応します。
  • サインイン時にリモート デスクトップ セッションのキーボードとリモート デスクトップ プロトコル (RDP) クライアントの間で不一致が発生する問題を修正します。
  • バッテリー、音量、Wi-Fi などの他のアイコンにマウス ポインターを合わせると、タスク バーの空の領域に不適切なヒントが表示される問題を修正します。
  • サービス プリンシパル名 (SPN) エイリアス (www/FOO など) を記述しようとして、HOST/FOO が別のオブジェクトに既に存在する場合に発生する問題を修正します。 エラーが RIGHT_DS_WRITE_PROPERTY オブジェクトの SPN 属性上に存在する場合は、”アクセス拒否” エラーが発生します。
  • OS を再起動してサインインした後、ネットワーク ドライブ上のオフライン ファイルが切断される問題を修正します。 この問題は、分散ファイル システム (DFS) パスがネットワーク ドライブにマップされている場合に発生します。
  • ネットワーク ドライブをマウントするときに認証ダイアログが 2 回表示される問題を修正します。

以前の更新プログラムをインストールした場合、このパッケージに含まれる新しい更新プログラムだけがダウンロードされ、デバイスにインストールされます。

まとめ

本日(2022年3月9日に)提供された Windows Update で、累積更新プログラム KB5011493 が適用されました。

手持ちのデスクトップパソコンでは、

再起動表示が出るまで:約13分
再起動からアップデート完了まで:約1分(途中1回再起動あり)
でした。

「ダウンロード中 – 5%」 で、3分程度変化しませんでした。
その後
「インストール中 – 35%」 で、2分程度変化しませんでした。
「インストール中 – 68%」 で、1分程度変化しませんでした。
「インストール中 – 69%」 で、4分程度変化しませんでした。
「インストール中 – 70%」 で、1分程度変化しないといった過程を経て、再起動表示が出ました。
1分以上変化しない状態が、4回ほど発生しましたが、インストールは、進んでいますので、とにかく辛抱です。

再起動実行中(○%完了。コンピューターの電源をいれたままにしてください。 の表示中)に1回再起動が発生し、ログイン画面になりました(1分程度でした)。

本日のアップデートで、

KB5011493適用前
エディション Windows 11 Pro
バージョン 21H2
インストール日 ‎2022/‎02/08
OS ビルド 22000.493
エクスペリエンス Windows 機能 エクスペリエンス パック 1000.22000.493.0

KB5011493適用後
エディション Windows 11 Pro
バージョン 21H2
インストール日 ‎2022/‎02/08
OS ビルド 22000.556
エクスペリエンス Windows 機能 エクスペリエンス パック 1000.22000.556.0

OS ビルドが 22000.493 から 22000.556 に変わり、エクスペリエンス Windows 機能 エクスペリエンス パックが 1000.22000.493.0 から 1000.22000.556.0 に変わりました。

セキュリティ更新プログラム リリース スケジュール (2022 年) は、こちらから確認できます。

セキュリティ更新プログラム リリース スケジュール (2022 年) – Microsoft Security Response Center
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました