コーナークランプの代用を求めて

DIY

コーナークランプの代用

DIYは、工具により作業が大幅に簡単・正確になります。

木材を直角に固定するための工具は、コーナークランプがあります。

今回は、安価に作ることを目標とするために、コーナークランプの代用を考えました。
とは言いましても、安直な方法です。

取り敢えず、クランプを用意

ホームセンターで、バネクランプを探しました。

色々な種類があります。100均の木材を接着するために使うので、あまり強力な挟み付けは、木材に跡が付きかねませんので、バネの強くないバネクランプにしてみました。

垂直が出せるようにするためにパーツを使用

今回のコンセプトは、安価でも使える方法です。
垂直に木材を接着したいので直角になっている金属探しを行いました。
ホームセンターで探してみたら、
2×4のコーナーアングルが使えそうに感じました。

これです。

実際に使ってみると

コーナーアングルは、垂直になっているので、木材を直角に接着できました。

しかし、コーナーアングルのネジ穴が飛び出ているので、コーナーアングルに木材をバネクランプで挟み込んでもガタガタする感じがします。

コーナーアングルは、このような使い方をする金具ではありませんので、仕方ありません。

安直な方法ですが、一応ボンドで接着させたら乾くまで放置できるので、応急的なコーナークランプの代用です。

※個人の感想です。安直な代用方法ですので、気休め程度にしかなりませんが、簡単な工作用においては、これで間に合わせられそうです。

DIY

記事シェアしていただけると嬉しいです



スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク


趣味のブログ
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました